大人も歯並びが悪くなる?の詳細

TOPページ > 大人も歯並びが悪くなる?
大人も歯並びが悪くなる?

歯並びと言うと「子供のこと」という考えが一般的ではないでしょうか。
歯の矯正をするのも、子供のうちにしてしまうことが多いですよね。

どうしても気になる、カラダに悪影響がある、仕事の都合など
理なんらかの由があって、オトナになってから
矯正をされている方もいらっしゃいますが、

普通に食べることに困っていなければ、
オトナになってから、歯並びを矯正するまで考えることは
あまりありませんよね。

しかし、オトナになっても歯並び刻々と変わるものなんですよ。
歯が抜けたままだったり、虫歯を放置していたり、
かみ合わせのバランスが悪いと、前歯に負担がかかり、
悪いほうへ悪いほうへ進行していくのです。

それと「歯ぎしり」「食いしばり」ってご存知でしょうか?
これらも、歯へ悪影響を与えているのです。

歯ぎしりは寝ているときに、キリキリ、ギリギリと音を立てます。
食いしばりは、無意識で行うことが多いもので、
歯をギュッと、噛み締めてしまうことです。
していない人は???なんですが、
この行為、心当たりのある人、いますよね?!

この行為は、かなりのチカラが歯にかかります。
歯をすり減らして、ひどいと顎関節症になるほどです。

ストレスのかかることをしていたり、
負けたくない時、悔しい時などにやりがちなので、
気をつけるように、意識的に止めるように心がけましょう。

先月、アクセス数が多かった記事BEST3
1位: 緊急時に役立つ口臭防止技
2位: キレイな口元を目指そう
3位: 口臭予防は正しいハミガキから


みんなの口臭体験談
会話をしていて口臭がする人がいます。 ツンと鼻につくような臭いを発している人は確かにいます。 小さい頃に「わぁ」と思ったのはある女友達なのですが甘ったるいような何とも 表現しがたい口臭の子がいたのを今でも覚えています。 しかしながら注意ができるかというとなかなか。 何故なら私自身も胃が悪いので時によっては自分も変な口臭を発している場合が あるかもしれないからです。 なので、口臭自体については注意するというよりも自分の臭いが外に出るのを 防ぎつつ相手のを臭わないようにするという意味で「マスク」をしていることが 多いです。 ただ、こちらに関しても注意はできないのですが年配の人で口臭なのか何なのか 分からないハッカ(=仁○という口内清涼剤?)のような臭いを発している人がたまに いるのですが、あれはかなりひいてしまいます。 もし口臭ではなくそういうものを食べていることにより発せられているとするならば 食べるのをやめた方が良いと注意(あの臭いが好きだという人には申し訳ないですが) したくなります。 あえて注意するとしたら父など自分の身内でしょうか? 性格的にも他人様に「口が臭いよ」だなんて口が裂けても言えません。
おすすめガイド
Copyright © 2012 口臭の原因を知る!正しい口臭対策 . All rights reserved