メイン | 2012年10月 »

2011年11月 アーカイブ

2011年11月01日

おクチのニオイ、気になりますか?

画面いっぱいに写された女優さんや俳優さんが、
さわやかに息を「はぁ〜」って吐き出すCM、ご存知ですか?

記憶にありますよね。
何の商品の宣伝なのか、すぐ思い出すこともできます。

そう、ブレスケアですね。
おクチのにおいを押さえるガムや錠剤、スプレーなどの、
息やクチのニオイ対策の商品のCMです。

こういった商品使ったことありませんか?
「クチのニオイを気にしたことがない!」なんて人は、
きっと少数派ですよね。

それだけ、誰もが口臭を気にしている証拠で、
広い年齢層に多くのニーズがあるからこそ、
ブレスケアスプレーや、ハブラシ、ハミガキ粉などの、
口腔ケア用品がこんなにも充実しているのです。

口臭を押さえるには、グッズを使うのも良い方法ですが、
ニオイの原因を突き止めて、原因から改善していくことで、
より良い息を手に入れることが可能です。

このサイトでは、クチのニオイに関する情報を
広く解りやすくまとめていますので、
ぜひ活用して、誰からも好かれる「いい息」を
手に入れてくださいね!

ニオイの悩みに反映される真意

すぐ近所のドラッグストアに行けば、
口臭ケアの商品がたくさん並んでいます。
スーパーのレジ前にもあるほど、
安くて買い易くて、種類も多く、迷うほどですよね。

でも、体臭の出にくいといわれる和食中心分化で、
清潔好きな性質といわれる日本人である私たちが
体臭を気にしない日はないのが不思議といえば、不思議です。

特に口臭は、気になって気になって仕方ないものです。
特にお年頃の男女には、
誰にも聞けないし悩みのひとつでもあります。

そうですよね?!

では、なぜ、口臭が気になってしまうのでしょうか?

これは「自分の息で、誰かを嫌な思いにさせていないか?」という
エチケット、人に対するやさしいキモチが
自然に働いているからなんです。

ハッキリ言ってしまえば、息がクサくたって、自分は何にも構いません。
ちょっとクチの中が気持ち悪いぐらいで、
生活に支障はありませんよね。

そう、口臭で迷惑がかかるのは、自分の周りにいる人です。

クチのニオイを気にするということは、誰かを意識してのこと。
人に対しての思いやりのキモチがあるかないかも、
そこに隠されているんですよ。

口臭と人間関係に隠れる悩み

ニオイの悩みは、思いやりのココロということで、
口臭を改善したいと思うときには、
そう思わせる「何かの原因が」隠れています。

「自分の口臭を何とかしたい、それはなぜ?」と言うことです。

例えば…

「口臭でクラスメートに避けられている気がするから」
「お客さんが自分のレジを避けている気がするから」
「恋人をキスをして、口臭で嫌われたらイヤだから」

万一、口臭にも原因があるかも解りませんが、
どんな動機も対人関係について、
本当の悩みが見え隠れしていますね。

いつでもすぐどこででも買えるブレスケア、口腔ケア用品を
手に取る時、使うとき、自分は何の目的で使うのか、
冷静に考えてみてください。

「自分はどうしてこのアイテムを手に取ったんだろう。」
「どうしてコレを使うのだろう?」

原因が口臭でないかも?と気付くキッカケになるかも知れません。
口臭を改善しながら、もっといい手段や道が
見つかるかもしれないのです。

使わないと人前に出られないほど依存しているのならば、
おクチのセルフケアだけではなく
ココロのケアも必要な状態であると言えます。

ニオイとココロはとってもデリケート

ニオイに関する悩みと言うものは、多種多様です。

まだ、自分は気付いているからいい方とはいえ、
ニオイは、一度気になると、止まないのも特徴です。

本当はそうクサくなんかないのに、
相手の仕草を勝手に「自分がクサいからだ…」とネガティブに捉えて、
どんどん人とコミュニケーションを取ることから逃げ、
人との接触を避けるようになり、思い悩んだり、
引きこもるようになることもあります。

これなら気が付いていないほうが、よっぽど本人は幸せです。
周りは迷惑でしょうが、毎日を楽しく過ごせるのは後者の方ですよね。

クチのニオイというものは、目にも見えてクサさの基準が表しにくく、
ニオイを感じるほうの体調や気分、
その時々の状況によって大きく変化します。

例えば、同じモノを食べて寝て「ハーっ」と息を顔にかけられたら、
好きな人や、憧れのアイドルの息なら全然OKでも、
好きでもない人の息だとどうですか?
数百倍にもクササが膨らんで、間違いなく恨みます。(^^;;

クサイって思う時に、嫌う前に、決め付ける前に、
ニオイ+αの部分を見直してみてください。
自分で自分を深く傷つけていたり、
思わず誰かを傷つけているかも知れませんよ。

ニオイの悩みはその人そのものと直結する
とてもデリケートな問題であることを忘れないでくださいね。

クサイってホントのこと言う方がいい?

わ、なんだかクサイ…と思ったとき、
そのことは本人にハッキリと教えてあげたほうがいいのか、
正直、悩みますよね。

相手のことが好きな人だった場合は
特に、この問題は他人事ではありません。
ニオイのことを言うと傷つけてしまわないか、
そんな思いもめぐりますよね。

私も、実はコレ、迷います。

言ってあげたほうが、その人のためになる?
(と思う…だって他の人にもこういう思いをさせているワケだし)

言って傷つけたり、凹まれる?
(誰かが言ってくれるかも?今日だけ、たまたまかも?)

スグに改善できるものでもないし、
「お前だってクサイくせに!」って言われるのかなとか?!
堂々巡りをして、うーん…(--;; と思っている間に、
言おうって思ってるってコト自体を、忘れてしまう〜(^^;;

これはとっても難しい問題なのですが、
親しい間柄でない場合は、直接言わないほうがベターです。
これは、ニオイを指摘されることで、
自分と言う人間自体の自信を失わせ、
ニオイへの恐怖を与えるだけの行為になってしまうからです。

できることなら、親しい人に言ってもらうように勧めましょう。
ウワサ話にならないように、自分の言動に責任を持って
慎重にアドバイスするようにしましょう。

口臭の話をし易くするには

ココロとカラダが落ち着いて、
人の気持ちを考えるようになる年齢になると
特に、ニオイのハナシというものは、しにくくなります。

体臭に関するニオイのハナシは、当たり障りがあるんですよね。

もし「周りの人に自分がクサイって思われてるかな」と、
どうしても気になる場合、上手に聞く方法がひとつあります。

「昨日焼肉に行ったんだけど…(´v`)」
「昨日、家族でギョーザを作ってねぇ…(´v`)」

と、一般的に「食べたらニオウもの」という
誰もが固定概念を持つ食べ物の話題を引っ張り出して、
「ニオイか気になるなら遠慮なく教えて…」と
ハナシをしてみるのがオススメの方法です。

まぁ、それなら多少臭くても仕方ないかと安心感を与え、
言い易い状況を作ってあげるのが目的です。

「ねぇ、オレって、クチ、クサクない?」

こんな風に聞いても、
絶対に本当の答えは返ってきませんので、あしからず。(^^;;
内心「解ってん何とかせい!」と思われるのが関の山ですよ。

口臭専門の病院って何科?!は

口臭が気になって、セルフケアでは改善も見られないとき、
頼りになるのは病院ですよね。

アレ、でも、クチの匂いってどこに行ったらいいの?
歯医者に行けばいいの?
胃の中から出るから、胃腸科?内科?

そうですよね、迷ってしまいますよね。

口臭が気になった時、
クチを専門的に見てくれるところといえば、口臭外来です。
あるんですね、口臭外来。
これは大学病院など大きな病院で見受けられます。

歯医者も、口の専門家ですので、歯科ももちろんOKですよ。
まずは、歯医者の方が行き易いですよね。
虫歯や歯周病も口臭の原因ですから、歯の治療をして、
それでも口臭が改善されない場合に、
歯医者を通じて専門医を紹介してもらって、
口臭の専門医を受診するのもオススメの方法です。

私ってクサイ?クサイかも?と悶々と悩むより、
実際に診察を受けて、検査を受けることで、
自分の口臭が数値となって現れ、改善策が具体的に示されます。

クサイと思い込んで、ココロの問題に依存しているのか、
本当に口臭がひどいのか、専門家の下でハッキリとすることで
前向きに治療する第一歩になりますので、
気になる人は相談してみましょうね。

朝起きたばかりのクチが気持ち悪いワケ

朝起きた時のクチってなんだかキモチ悪くないですか?

「そんなもんだって〜!」と言われてしまえばそうなのですが、
寝起きに好きな人がそばにいるとき、
顔を近づけることにためらいはありませんか?

ケアをしていても、ネバツキやのどの渇き、
息のニオイが気になりますよね。
寝起きは、特に口臭が強くなることに間違いありません。

その理由は、カンタンです。
寝ているときは無防備だからです。

普段はケアをして押さえられているニオイも、
寝ている間はケアなんて出来ませんから、最近はいそいそ活動します。
その結果、もれなく口臭が発生するという仕組なのです。

では、この朝起きた時のクチの不快感、
ちょっとでも改善する方法はあるのでしょうか?

もちろん、あります。(^^)

寝る前に口臭の原因になるものをキレイにして、
寝ている間に細菌の繁殖をできるだけ抑えるようにすることで、
ニオイを押さえることが可能です。

原因になること、気になることから、
朝のイヤなニオイの原因をつきとめていきましょう!

寝る前の行為が命運を分けるカギ

朝のクチのニオイが、前日に自分が食べたものに
関係があるような気がするということ、
誰でもうすうす感じているのではないでしょうか。(^^)
昨日、焼肉食べたからなぁ〜(^v^)
濃いラーメン食べたからなぁ…(^^;;

そうですよね、実はその通りです。

夕食に食べたもの、特に香りの強いにんにくやタマネギ類は、
朝起きる時間になっても、まだニオイが残っています。
少しばかりと飲んだアルコールもニオイの元となり、
さらには口の中を乾燥させて、悪臭の原因を作ります。

特に寝る前に食べたものは、特に要注意。
深夜のテレビを見ながら、ポテトチップスとかつまんでいませんか?
ハミガキをしても、口の中はさわやかになっても、
胃の中のニオイは消えないので、しっかりとニオっていますよ。

これ、ホントです。
相手が知らない顔していても、ハミガキしても
キスできなくなるぐらい、クサイですから…!!(≧≦;)

同じモノを食べている人同士だと、
互いのニオイが気にならないものですが、
しっかり臭っていますので、気をつけましょうね。

ハミガキなしで寝ると細菌は大増殖

クチの中ってキレイなようで、
実はとってもキタナイってこと、知っていますか?
口の中は雑菌がいっぱいで、繁殖しまくっている場所なんです。

怖がることはないのですが、色々な細菌が共存していて、
それぞれにバランスを取りながら、口内環境を維持しています。
しかしながら、悪臭の元となる、虫歯の元となるような
悪い雑菌が増える手伝いをしてしまうことによって、
自らクサイ息を招いていることも考えられます。

例えば、つい、ウトウトしてたら
そのまま寝ちゃって、気付いたら朝で…テヘヘ(*^.^*)

エヘヘ♪ってしてる場合じゃないですよ…!!!
口臭を語る以前の問題です!!

悪い雑菌は食べカスが大好き!

夜は特にが増殖する時間で、非常に活発に活動します。
これは、寝ることで口の中の清潔を保つ唾液の分泌が少なくなり、
そこに食べカスがあれば、
雑菌は大喜びで、いそいそと大増殖するのです。

食後の細菌の数を基準にして、ハミガキしないで寝た場合、
朝起きた時の細菌の数は、約30倍です!!!
お金だったら…お金だったらと思いますけど、
これ、お口をクサクする悪い細菌の数ですから…。(=_=;;

寝る前にハミガキしないことが、どれだけキタナイことか
しっかり肝に銘じましょうね!

いびきや半開きでクチの中は乾燥し放題

いくらハミガキをして寝ても、
口のニオイってなくならないものですよね。
ネバッとした感じ、カラカラに乾いた感じ、
モワッとした息のニオイ、気になりますよね。

ここで問題です。
普段、口の中を潤しているものは何でしょうか?

そうです、ツバですよね。
なんだかツバって言っちゃうと、
あんまりキレイでないような気もしてしまいますが、
とっても重要な役目をしてくれているんですよ。

実は、口の中をキレイに保ってくれているのは、唾液です。

この唾液、口の中の食べカスを洗い流したり、
雑菌を流したり、口の中を潤したり、色々な役目をしているのですが、
寝ている間は分泌が抑えられてしまうんです。

分泌が少なくなると口が渇き、雑菌が繁殖し易くなります。
ニオイがきつくなる、大きな原因となってしまうのです。

寝酒が及ぼす悪影響

夜ご飯のついでにお酒、寝る前にお酒、ついつい手が出ちゃいます。
特に夜はお酒が似合う時間。
オシャレでもありますし、
夜ご飯に良く合うお酒もたくさんありますし、
付き合いでお酒を飲むこともよくあることですよね。

なんだかんだ言っても、うん、結局、お酒は美味しい♪

でも、夕食や、寝る前にお酒を飲むことも、
朝のさわやかな息を遠ざけています。

お酒をたくさん飲んだ夜や夜中、のどが異常に渇いたりしませんか。
おトイレに行きたくなったりすることもあって
布団から出る羽目になることだってあります。

お酒を飲むことで、利尿作用がひき起され、水分不足になります。
口の中は、そうですよね、カラカラ。
さらに、アルコールを摂ることのよって、筋肉が緩みます。
すると、いびきをかきやすい状態になり、
むき出しになている咽や下の奥も乾燥してカラカラになります。

乾燥からくる嫌なニオイのダブルパンチですよね…!!

質の良い睡眠をとるためにも、
寝る前のアルコールはやはり控えたほうがよいとされています。
口臭だけでなく、カラダを整えるためにも、
寝る前のお酒はストップしたいものです。

口臭の無いさわやかな朝を迎えるために

ハミガキ不足、口や咽の乾燥、口呼吸、いびき、アルコール…。
これら原因となる要素に心当たりがあるのなら、
それらを改善することで、随分朝の口の気持ち悪さが軽減されます。

まずは、口で呼吸することを避けるために、
便利なグッズを使いましょう。
ドラッグストアには、唇を閉じておくためもテープや、
寝ているときに使えるマスクなどが販売されています。

食事は、アルコール控えめに、寝る3時間前には済ませて、
しっかり口をゆすいで、ハミガキをしておきましょう。
寝るときには、唇を閉じるテープやマスク使って休んでくださいね。

これだけで、随分口のニオイが押さえられます。(^^)

最初は慣れないかも知れませんが、使っているうちに、
口呼吸も改善されて、鼻呼吸が自然にできるようになります。
さらに、風邪の予防にもかなりの効果が期待できますので、
頑張って使い続けましょう。

しかし、元々、歯周病をお持ちで(気付いていないとか)、
歯茎自体が健康でよい状態でないと、
どれだけケアをしても「焼け石に水状態」ですので、
まずは歯や歯茎を健康な状態に保つことが大前提ですよ。

寝る前にフッ素溶液の含みうがい

「虫歯予防にフッ素を塗る」こんなこと聞いたことはありませんか?

○○素というと、理科の実験を思い出してしまいそうですが、
実際に「フッ素塗布」は歯科医院でしてもらえる
虫歯予防の治療の一種です。

これは私の実体験なのですが、
このフッ素、粉末タイプのものが歯科医院で購入できるんです。
私は1包200円で、200mlの水に溶かして
10回分になるのものを使っています。
ハミガキでも届きにくい歯と歯の間もフッ素コーティングできるので、
寝ている間のセルフオーラルケアの一種ですよね。

使い方は、決められた量の水(水道水で構いません)に溶かして、
1回分の量を口に含んでぐちゅぐちゅと含みうがいをします。
(※飲んではいけませんよ)
後は、せっかくフッ素が口の中に行き渡っているのですから
飲み食いしないで寝てしまいましょう。

これがね、朝起きた時、
ビックリするほど口の中がサッパリするんですよ〜!!

効果は絶大と感じました。本当にはじめての朝は驚きました。
虫歯予防のつもりが、朝の口のサッパリ感まで得られて、
とってもオトクな気になったアイテムでした。
コストパフォーマンスも市販品よりずっといいですよね!
ミントとか余計な味付け(風味付け?)もないので、
とっても使いやすいのです。

フッ素配合の歯磨き粉をつかうのも効果的ですが、
フッ素そのものを使うほうが、より効果が期待できますよ。

タバコを止めれば口臭はよくなる

タバコを吸う人ほど、自分がクサイかもって思っているはず。
解ってて吸っているでしょう…!!笑

だから、タバコを吸う人ほど、自分のクチのニオイに敏感です。

特に女性はそうですよね、
ホワイトニング効果のある高価なハミガキ粉を使ってみたり、
ブレスケアをしたり、お手入れにもチカラが入っています。

私はタバコを吸っていた時期があったので、
どちらのキモチも解るのですが、

タバコを吸わなくなってから、止めてしばらくして気付きました。

タバコってこんなにニオウものなんだ…
副煙や、残り香って吸わない人にはこんなにクサイんだ…
喫煙ルームってこんなに曇ってるんだ…

このことで、愕然とするわ、恥ずかしいわで…、大反省です。

タバコを吸う人は、この感覚は薄くなっています。
吸う人同士では、互いのニオイはそう気にならないでしょう。

そう、どれだけケアをしても、
タバコを吸っている限り、何をしようがクサイんですよ!!

タバコを吸う人のニオイの原因とは

なぜ、タバコを吸うと、口の中がクサイくなるのか?
その原因をひとつづつ見てみましょう。

漠然とあのニオイと煙、ニコチンなどなど悪そうなモノが
頑張っていることには間違いがないのですが、
他にもあるので、紹介しますね。

・口の中や舌、咽に残るニコチンやタールの悪臭
・口の中の乾きによる悪臭
・歯周病の悪臭
・タバコのフレーバーが重なる悪臭

もう「悪臭」って書いちゃいますよぉ〜!
これらが折り重なって、あの独特の香りを醸し出すのです…。

タバコと言うものは、おクチの中の環境を
悪い方向へ、悪い方向へと導くことに間違いありません。
有名なニコチンやタールだけでなく、
生理的にも悪循環を作り出して、健康を保つ邪魔をしているので、
タバコ自体を止めることが、タバコによるクサさを改善する
イチバンの方法と言えます。

とはいえ、止められないというキモチも解らなくもありません。
禁煙以外にニオイを減らす方法も後ほど紹介しますね。

タバコは歯周病をじわじわ促進する

タバコで口がクサい原因って、ニコチンやタールは認めるけど、
歯周病なんてお父さんの年代のハナシじゃない?!

ですって?!Σ(; ゚Д゚)

とんでもない!!
アナタ、ハミガキすると、ハミガキ粉がピンク色になるでしょう?!
どこか出血するのが当たり前になって、
ピンク色を見慣れてしまっているでしょう…!!

これ、紛れもない歯周病です…!!
歯茎と歯が健康なら、ハミガキした時のハミガキ粉は真っ白ですから。
早く歯医者にかかって、歯石のケアを早めにした方がいいですよ。

オホン…取り乱しましたけれども、
それだけ自覚症状のない人が本当に多いんです。(-ω-;)

初期の段階では、自覚症状がないのが一般的ですので、
ここのところ歯医者なんてご無沙汰〜という人は、
検診を受けることをオススメしますよ。

歯周病ってどんな病気?

歯周病とは、歯に歯垢や歯石がたまることによって、
歯茎が腫れて炎症を起こす病気です。
虫歯になり、歯はグラグラ、ひどい口臭。

あげくに歯茎が弱るとどうなるか…。
そうです、ひどいと歯が抜け落ちてしまいます。

歯周病や口臭の原因を作る歯周病菌は、
歯と歯肉の境目できる歯周ポケットで活動しています。

この歯周病菌は、なんと酸素が大嫌い。
タバコを吸うことで、酸素が少なくなるため、
歯周病菌が活動しやすい環境が
カンタンに出来てしまうという悪循環を引き起こしているのです。

禁煙することは歯周病予防に最も効果的ですが、
他にも定期的な検診を受けて、歯石のケアをしてもらう、
毎日のハミガキを丁寧に欠かさず行うことなど、
自分で予防することも十分に可能です。

禁煙以外にニオイを抑える方法

そんなカンタンにタバコを止めれたら苦労しない!

その主張も解らなくもありません。
現に、そういう人は身近にもたくさんいますよね。

タバコを止めない限り、タバコによる口臭を防ぐことは不可能です。
しかしながら、いくぶんかは押さえることはできるでしょう。

まず、タバコの量を減らすこと。
タバコを吸った後、クチに残ったニコチンやタールが
歯や歯茎に定着する前に、水で洗い流すこと。

「何のために吸っているのやら…!!」
「後口が残らないじゃないの!」と言われてしまいそうですが、
それしか手がないのだから仕方ありませんよね…(^^;;

あと、ムリに人工の香料を使って、
タバコのにおいを押さえようとしないことです。
ブレスケア商品にミントやレモンが使われることが多いのですが、
ニオイを消すどころか、混じった上に、体温で暖められて、
より独特な悪臭の原因になることもあります。

タバコを吸ったあとに、水を飲むのも効果的です。
水以外にも、ハーブティもオススメで、
ハーブによってはニオイを押さえる効果があるものもあります。
タイムやセージ、ローズマリーなどがオススメですよ。

「二兎を追うもの一兎を得ず」って言いますけど、
こういうことかも…ですね。(^^;;

コーヒーを飲んでも口臭がクサイ

コーヒー、お好きですか?

私は、水代わりと言うほど、大好きです。
豆を選ぶのも、淹れる時の香りも、ビジュアルも、
味も、後味も大好きです。ホント、幸せですよね〜。

最近では、オシャレなカフェが街中に増えて、
とっても身近な飲み物になりましたよね。
缶コーヒーも充実しているし、本格的なコーヒーから
手軽なインスタントものまで様々です。
オフィスでの飲み物はコーヒーと言う方も多くいらっしゃるでしょう。

さてこのコーヒー、いい香りなんですが、
飲んだ後に口の中に酸っぱさや苦さ、
口の乾きや、まずさを感じることはありませんか?

これは、コーヒーを飲むことによって、口の中が酸性に傾くから。
さらに、カフェインによって、唾液が抑制されるため
口の中の不快指数は上がってしまうのです。

ブラックでも酸っぱい&苦いニオイになるのに、
ミルクや砂糖という口にこびりつき易いものを足したり
ヤニ臭いタバコを吸ったら…(((((゚д゚;ノ)ノ

臭いイキ、お待たせしました〜♪ですよね…(^^;;

ですので、コーヒーを飲んだ後は、
水を飲んで、意識的に口をゆすぐようにしましょうね。

お茶もニオイを引き起こす

みなさんおなじみの日常的によくいただくお茶ですが、
特に緑茶に含まれるカテキン(ポリフェノールの一部)には、
非常に強い消臭、殺菌効果があるので、
掃除などにも使われるほどです。

口臭予防にも緑茶を飲むこと、
緑茶でうがいをすることなども効果的とされていますし、
実際に効果もあります。

お茶はなんといっても、お手軽で飲みやすいですよね。
どんな食事にもピッタリで、
意気込まなくても美味しくいただけます。


しかしながら、これも飲みすぎは禁物ですよ。

そう、お茶にもカフェインが含まれているからなんです。
コーヒーと同じで、唾液の分泌が抑えられてしまいます。

飲みすぎなければ、モチロン大丈夫。
カフェインの含まれていないお茶もオススメですよ〜。
お茶に含まれるビタミンCなどは美容効果もありますし、
「ああ、美味しい〜♪」と、ストレスを軽減して
ホッとするのにはピッタリの飲み物です。

お酒を飲んだら口がクサイ

お酒クサ〜い!! ヾ(`Д´*)ノ

この感覚、わかりますよね。
飲んでいない人には、お酒臭いかどうかは、すぐ解るものです。

ひどい時は、自分でもクサイとかね。何飲んだか解るとかね。(^^;;

解りきっていることですが、お酒はどうしてもニオイます。
少し飲んだだけでも、お酒を飲んでいることは解りますよね。
飲酒検問などがそうですが、アルコールの成分は息の中に含まれます。

単純に、口の中や胃の中に残ったアルコール成分が
ニオイを発するのかと思いきや、
実は、肝臓で分解されてできるアルコールの副産物が
血液に乗って、肺に戻ります。
そして、口臭を通り越した、酒クサさを発するのです。

この副産物は「アセトアルデヒド」という物質で、
二日酔いの原因です。
この物質が尿だけから出ればいいのですが、
汗や息にまで悪さをするのです。

特に肝機能が弱っている時は、
少量のお酒でも「アセトアルデヒド」がたくさん出ます。
健康にいいといわれてるお酒ですが、
量や体調に合わせて上手に飲むようにしてくださいね。

ダラダラお菓子を食べるのは口臭の元

特に年末年始などのお休みになると、
明日の仕事とか学校とか気にしかくていいし、
ダラダラ過ごしちゃいますよね。

テレビも2時間スペシャルいっぱいだったり、
そうそう、食べ物の番組見てると、つい食べたくなりますよね。

ついつい、ゴソゴソ、ポリポリと。(*^^*)

実はコレ、口臭だけでなく、歯にも非常に悪い食べ方なんです。
虫歯菌を全力で応援しているようなもの。
お菓子はダラダラ食べないのが鉄則です。

これはなぜかと言うと、
常に、お菓子のカスや糖分が口の中に残ります。
本来なら唾液によってキレイになるのですが、
次の食べ物がまた入ってくる…という悪循環を招きます。

さらに、のどが渇いてジュースなどの糖分の多い飲み物を飲むと
すき間までしっかりと糖分でコートして
口の中はお菓子のカスだらけ、活動し易い酸性に傾き、
虫歯菌は大喜び、お祭り状態になるのです。

食べる時はシャキッと食べること。ダラダラは禁物です。
食べ終わったら、口をゆすぎましょう。
ジュースではなく、お茶やお水を飲みましょう。
コレだけでも、随分効果が期待できますよ。

スナックや即席ラーメンの後は口はクサイ

お手軽な食べ物のひとつに、インスタントラーメンがありますよね。
お昼をお手軽に済ませたいときに便利ですし、
スナック菓子も、美味しいしつい手が出てしまいます。

これ、食べている本人、作っている本人は、
食欲をそそるいい匂いかもしれませんが、
結構、ムンムンとニオっているの、お気づきですか?
実は、食べた後も、すっごくニオってます。

それは、特にスパイシーなものによくある傾向です。
ガーリックエキス、オニオンパウダーなど
ニオイの強いものを成分に含んでいると、ニオイが残り易いです。

とはいえ、こういうものを含んだ、
味の濃くて、よくニオウものが人気があるんですよね〜。

また、インスタント食品は塩分が多く、口の中が乾きやすくなります。
口の中が乾くと、どうしてもニオイがきつくなりますので
水分の補給や、ニオイを抑える食べ物を一緒に食べたり、
食べ終わったら、口の中をしっかりゆすぐことを忘れずにしましょう。

おしゃべりし続けるとクサイ

ワイワイ盛り上がった後って、のどが渇きますよね。
カラオケに行ったりするときも、飲み物は欠かせないです。

おしゃべりによって、のどや口の中は渇いてしまいます。
特に接客業をしていると、乾いた店内で
喋りづめになてしまうことてありますよね。

でも、それはもうどうしても仕方のないこと。
お水をチビチビ飲んだり、
唾液を増やすグッズ(口用の保湿剤)などを使うことで
ずいぶんラクになります。

飲み物は、お水がオススメです、出来れば冷たいものを。
口を動かすと熱を持つので、冷やす効果もあります。
お茶だと、おトイレが近くなってしまいますし、
糖分の多いジュース類だと余計に渇いてしまいます。
やっぱりお水がイチバンですね。

だからって、無口もダメなんですよ。
適度に口を動かして、唾液の分泌を促すことも大切です。

生理的な口臭と病的な口臭

クチが臭いのは、人間ならだれしもです。

同じ構造で、同じようなものを食べ、
同じような生活をしているんですから、
全くニオわない人はいません。

これを生理的口臭と言って、一般的に口臭と捉えられているモノです。

ただ問題は、ニオイとなる原因が多いか少ないかで、
においの強さが変わっています。
また、数値的に同じニオイを発しているとしても、
その人の性格や、環境によって「私はクサいかも…」と
思い込みをしまうこともありますよね。

コレとは別に、もうひとつ、病的な口臭があります。

生理的な口臭とは別に、何らかの原因があることで
異常なニオイを放っている場合です
この場合は歯科や内科などによる治療が必要となります。
口臭はカラダの異常を知らせる大切な役割も果たしていますので、
常にクチや息のキモチ悪さを感じるならば、
一度、歯科に相談してみてはいかがでしょうか。

口臭のニオイが強くなるのはこんな時

この生理的口臭は、よくニオう時間があります。
口の中の環境を保つ唾液が少なくなるタイミングです。

朝起きた時のモーニングブレス
お腹が空いた時のハンガーブレス
ストレスや緊張を感じた時のストレスブレス

この3つのタイミングに特に生理的な口臭を感じます。
逆に、これらの口臭は、人間なら仕方ないことです。
このことから「私はクサイんだ…」と悩む必要は全くなく、
健康な証と言えるでしょう。

エチケットの観点から、この生理的口臭の
ニオイを押さえようとするキモチは大切ですが、
生理的な口臭を全く失くすというコトは、
不可能だと覚えておいてくださいね。

日常的に出来るニオイ対策

生理的な口臭は、口の中の唾液が少なくなることで強くなります。

ということは、水分やツバで口の中を潤すようにしておけば、
ニオイは押さえられるということになりますよね。

ツバってなんだかキレイでないような気もしますが、
口の中を浄化する役割を持っています。
殺菌効果があるので、雑菌の繁殖を抑え、消臭の役目を
果たしてくれているのです。

唾液をしっかりと出すには、まずしっかり食事を食べて、
唾液を作り出すシステムを正常に動作させることです。
クチが開きっぱなしになっている人は、鼻呼吸を意識して
口の中を乾かさないようにしましょう。
無口にならずに、楽しくおしゃべりをして過ごしましょう。

食べた後には、水やお茶で
口の中をキレイに保てば、なおベターですね。

また、舌のニオイ対策も気になるならばしておきましょう。
舌につく舌苔(ぜったい)という白いコケのようなものも
ニオイの原因のひとつです。軽くこすり落とすと良いでしょう。

病的な口臭の特徴的なニオイ

悪臭を放つ口臭の原因の代表的なものには、歯周病ですね。
他にも、何らかの病気が原因で、口臭がきつくなる場合があります。

【口内炎症】
 クチやのどなどの炎症。(歯槽膿漏、口内炎、歯肉炎など)
 独特の発酵臭、蓄膿や扁桃腺は肉の腐ったような臭い。

【胃腸疾患】
 胃や腸壁の炎症。(胃炎、胃かいよう、十二指腸潰瘍など)
 飲食物の異常発酵による悪臭ガス。酸っぱいゲップなど。

【肝機能低下】
 肝機能が低下することで、肝臓が処理するニオイが口臭となる。
 かび臭い臭い。

【腎機能低下】
 肝機能が低下すると、血中の尿素量が増え、口や肺に分泌されます。
 アンモニア臭。

【糖尿病】
 唾液の分泌量が減ることによって口臭が引き起こされる。
 生理的な口臭が強くなり、りんごの腐ったような強い臭いも。

どれもコレも特徴的なニオイばかりですよね。(^^;;

生理的な口臭以外に、口臭が気になるのでしたら、
歯科医院や口臭外来などにかかることをオススメします。

子供のクチがクサイ理由

新聞や雑誌の育児の悩み相談コーナーで、よく見かける質問に
「子供のクチがクサい」というお悩みがあります。

こういったケースは、投書した親のコメントに
「気になるので、ちゃんとハミガキさせているんですが…」
とのくだりが、ほとんどあるのが特徴的です。

子供なので、お酒やタバコに関しては無縁ですよね。
歯周病を疑うにも、まだ早すぎますよね。
ですので、原因は、ほとんどが
特に寝起きにキツクなる、生理的な口臭です。

親と子供の接する距離は非常に近いため、ニオイを強く感じたり、
心配するあまり、過剰にニオいを感じる、心理的な原因もあるでしょう。
最近では、鼻呼吸より口呼吸をしている子供が多いのも
口臭がキツイと感じる原因でもあります。
口の中は乾き易いですし、のどを痛めてしまいますので
鼻で呼吸するように、クセを治してあげましょうね。

子供は、親のクチが臭くても、何にも言いません。
実は自分のがクサイなんてこと、あるかもしれない…ですよね。(^^;;

なんか口がクサイ…この臭いの正体は?

メチルメルカプタンって、聞いたことありますか?

いや、体にイイモノなんかじゃありませんよ…!!(^^;;

悪臭の成分…、そうです、これ、クサいんですよ。
どこかで嗅いだことあるハズです。
「あれ?なんかクサイ…?」と思ったら、大体の犯人はコイツです。

腐ったタマネギやキャベツ、下水、古い魚のような生臭さなど、
人が嫌いなニオイに例えられてしまうのですが、
このメチルメルカプタンを発するのは、スバリ歯周病。
歯に歯石や歯垢が蓄積されると、歯周病になって、
もれなく、このメチルメルカプタンの製造工場と化すのです。

これが口臭の大ボスとして君臨しているから恐ろしい。
自分だけがクサイならまだしも、かなり迷惑を掛けています。
どうか日ごろのハミガキと、定期健診を怠らないように。
それだけで、歯周病対策としては十分です。
もし、進行していても、すぐに歯医者にかかれば、
見違えるような改善と予防が期待できますよ。

舌に付いてる白いものはクサイ?

舌にも、モチロン汚れは溜まります。

下の表面にある白いモノ、
舌苔(ぜったい)が汚れで、ニオイの原因と思われていますが、
実はそればかりではありません。

舌苔は多少あるのが普通で、下の保護をする役割をしています。
この量や色によって口の中の健康状態や、
体の健康状態を知ることのできるバロメーターでもあります。

ただし、びっしりと舌苔がついていたり、
黄色くなってひび割れていたりするようなら、危険信号です。
歯周病がひどい、唾液の分泌が悪いなど、常に不健康な状態で、
悪臭のボス「メチルメルプタン」が作られて、
はっきり言って、ものすごくクサくなります。

逆に、取りすぎて、ピンク色の下は不自然です。
舌苔がなくなっているということは、舌がむきだし状態で、
外部からのダメージを受けやすいということになります。

もう一度言っておきます。舌苔は決して悪者ではありませんよ〜。

舌みがきに効果はある?

ハミガキはポピュラーですが、舌ミガキという言葉は
そう一般的ではありませんよね。

私も、若い人に人気がある有名なミュージシャンが、
「舌ミガキをかかさない」とテレビで言っていたのを聞いてから、
ちょっと意識をするようになりました。

とはいえ、オエッ…ってなったりしますよね。(^^;;

で、この舌みがき、効果のほどはどうなんでしょうか?
舌って、どのぐらい汚れいて、
ニオイの原因になっているのでしょうか?

答えから言うと、ハミガキで舌苔を除去することは不可能です。
多少の汚れは取れますが、ニオイの大きな原因でもないので
一生懸命になって取る必要はありません。

実は、舌でニオイを発するのはハブラシが届かない本当に奥の奥、
舌扁桃と言う場所なんです。
ここは雑菌をウィルスの侵入を防ぐ役目しているので、
ニオイの原因になりやすいのです。

それより、舌はとってもデリケートな部位です。
ハブラシを使ってゴシゴシすることで、
細かなキズをつけてしまいます。
その結果、味が良く分からなくなることも…。

習慣になってしまっていて、どうしても磨きたいなら、
何もつけないで、なでるようにしてあげてくださいね。

にんにくのニオイはハミガキで消える?

にんにくというといかにもクサイ感じもしますけど、
ガーリックって言うと、とっても美味しいもの♪
目が覚めてしまいますよね〜。大好きです。
中華にパスタにピザ、ラーメンにパン…食欲を誘う香りには勝てません。
炒めたときの香りってたまらないですよね。(*^^*)

特にデートでイタリアン、なんてオシャレ…
なのですが、あれ、ニオイのこと忘れていませんか?

「デートなのに、ニンニク食べちゃった…(;_;)」
「でも大丈夫!歯を磨いたから平気♪美味しかったもん!(>▽<)」

と思っていたら、大間違い!しっかり臭ってますよ〜!(*_*)

息に乗るニンニクのにおいは、スバリ食べたニンニクが原因。
胃で消化されて、腸で吸収された後に、肝臓に行きます。
ここが問題!この肝臓で、イヤなニンニク臭へと姿を変えて、
肺から息とともに出てきます。

ハミガキは口の中はキレイに出来ても、
そう、息までキレイ、無臭にすることはできないのです。
ガムでも息の香りを一時的にしか抑えられません。

「食べたの、昨日だもん!」(´ω`;)

ふふふ、それでも16時間はニオイが続くんです。
それでも大丈夫と言えますか?!(*・д・*)

明日の予定を考えて、食べ物に気を使うことは、
相手の方へのエチケットです。オトナですよね〜。
見えない部分もキレイでいるために、大切なことです。

キスをするとニオイが移る?

なんだか夢と言うか、現実味のない話なんですが、
キスをするとニオイが移るって、本当でしょうか?

カレーを食べた後の彼とキスをしたら、私もカレー臭くなっちゃった。
彼女がタバコを止めないから、最近オレもクサい?(言えないけど…)

うーん、本当のところどうなんでしょう?

こういった、食べ物系の香りは、物理的な要因がほとんどです。
カレーはカレールーがね、ほっぺにくっついたとか(^^;;
タバコも、一時的なものがほとんどです。

ソレとは別に、生理的なその人の香りというか、ニオイが、
自分の口の中で定着できるかどうかは難しい問題になります。
そのニオイの元となる唾液の成分が、
生き残って繁殖できるかどうかということですので、
免疫力が弱まっていたりすれば、万一無いとも言いがたいのですが、
ほとんど、通常の状態ではありえないことかと推測できますよね。

一部の感染症を除いてですが、
唾液を介してニオイが移るようなことはほとんど無いでしょう。
感染症でも、バケツ数杯分の唾液でないと
病気自体うつらないとか言われているほどです。

胃が悪いと口がクサイ?

胃の調子が悪いときって、口臭がキツくなったりしませんか?
口と胃って繋がってますものね〜。
胃のにおいが上がってきてもおかしくないですよね。

もっともらしいハナシなんですが、
でもコレ、実は大きな勘違いなんですよ〜。

胃のニオイの代表選手は、ゲップです。
このゲップ以外に、胃のにおいが口から出てくることって
ほとんどありません。

逆に、そんなにニオイが上がってくるようなら、
食べ物も戻ってくるじゃないですかねぇ〜笑

「え、じゃぁ、口臭はどこから?!」というハナシになりますが、
口の中、舌、のど、そして、食べ物のニオイは、肺なんです。
これらのニオイが混じって、口臭となるのです。

このことから、胃が悪いと口がクサイということは、
直接的には関係ないことになります。
しかし、胃が悪いと、口内環境が悪くなりがちです。
特に、舌苔がつきやすくなり、多く付着すると
口臭を強めてしまうので、胃腸が弱っているサインになりますよね。

唾液がクサイとは?

唾液、いわゆるツバ。これにニオイを感じることがあります。
ツバのついたところ、特に乾くとがクサイ、
なんとも他にたとえようの無いツバ独特のニオイで、
気にしだすと止まないですよね。

ツバと言うのは、もともと無臭です。
ニオウ理由は、ツバが分泌されてから、
口の中の雑菌や、食べ物のにおいに触れて交じり合うため、
臭うように感じるということです。

そう、従って、乾いたツバがクサいのは、
口の中がキレイに保たれていないと言うことになります!

ちょっと、ショックですか?!(^^)
大丈夫、ハミガキを怠らないようにして、
口内環境を良い状態に保つことで改善できますよね。
病的なものでしたら、早めに病院にかかってくださいね。

口臭抑制リンスも効果がありますよ。
特に「安定化二酸化塩素」という成分が入ったものが
口臭を抑える目的では、オススメです。

歯にいい食べ物ってある?

口の中の健康を保つには、歯の状態にも着目しなくてはなりません。
どうせなら歯にいい食べ物を意識して、
良い歯、良い口内を作り、保ちたいものです。

歯にいい食べ物というと、パッと思いつくのが固いものですよね。
カリコリ、パリパリ、美味しそうな音を立てて食べるものは
いかにもよく感じます。

これは、漠然とそんな感じがするのではなくて、ワケがあります。
しっかり噛んで、アゴを鍛えることによって、
正しい歯並びを作る手助けになります。
さらに、しっかり噛むことで、
唾液の分泌がスムーズに行えるようになり、
口の中の状態を良く保てます。

あとは、カルシウムかな〜。(^^)
歯や骨を作る素となりますから、しっかり摂るように心がけましょう。

逆にNGな食べ方は、ダラダラ。
アメなどを口にほおりこんで舐めていると、
口の中が酸性に傾いている時間が長くなってしまうため、
虫歯菌が活動し易い状態になります。

食べるなら、食べる。〜ながらは止めましょうね。

大人も歯並びが悪くなる?

歯並びと言うと「子供のこと」という考えが一般的ではないでしょうか。
歯の矯正をするのも、子供のうちにしてしまうことが多いですよね。

どうしても気になる、カラダに悪影響がある、仕事の都合など
理なんらかの由があって、オトナになってから
矯正をされている方もいらっしゃいますが、

普通に食べることに困っていなければ、
オトナになってから、歯並びを矯正するまで考えることは
あまりありませんよね。

しかし、オトナになっても歯並び刻々と変わるものなんですよ。
歯が抜けたままだったり、虫歯を放置していたり、
かみ合わせのバランスが悪いと、前歯に負担がかかり、
悪いほうへ悪いほうへ進行していくのです。

それと「歯ぎしり」「食いしばり」ってご存知でしょうか?
これらも、歯へ悪影響を与えているのです。

歯ぎしりは寝ているときに、キリキリ、ギリギリと音を立てます。
食いしばりは、無意識で行うことが多いもので、
歯をギュッと、噛み締めてしまうことです。
していない人は???なんですが、
この行為、心当たりのある人、いますよね?!

この行為は、かなりのチカラが歯にかかります。
歯をすり減らして、ひどいと顎関節症になるほどです。

ストレスのかかることをしていたり、
負けたくない時、悔しい時などにやりがちなので、
気をつけるように、意識的に止めるように心がけましょう。

食後に臭わない食事とは?

お昼から大事な人に会うとき、何を食べるか迷いませんか?
特にいろいろな意味でドキドキしちゃうような相手だと、
喉も通らないかもしれませんがね。(*^^*)

腹が減ってはいい戦はできませんから。
ともかくしっかり食べてから、出かけましょうよね。

さてさて…じゃあ、何を食べますか?
ここはスタミナのつくニンニクラーメンでも食べちゃいますか?

だめですよね、メチャ、ニオいますよね。

こんな時、どんな食べ物がいいか、想像つきますか?
ヒントは、私たち日本人に馴染みのある食べ物ですよ。
何でしょう?(^^)

答えはね、和食です。
おうどんとか、おソバとか、息ににおいが戻りにくいですし、
消化も良く、オススメの食べ物です。
この場合は、ネギは泣く泣くでも避けたほうが良いです。
美味しいんですけどね。(^^)

逆に、口のにおいだけでなく、
衣服につくニオイにも気をつけてくださいね。
これは和食でも残りますので、注意が必要ですよ。

歯ぎしりを予防するには?

歯並びに影響を与える歯ぎしり。
寝ているときにするものなので、本人は気付きません。
誰かと寝ているとき、自分の歯ぎしりに気が付いてくれたら、
それは「恥ずかしい!」と思ってもしまいますが、
とにかく、気付いてもらえたことに感謝してくださいね。

歯ぎしりはそれぐらい、
歯と顎に大きなダメージを与える行為なんです。

歯ぎしりの一番の原因は「ストレス」だといわれています。
もうひとつは、かみ合わせの悪さや、歯のバランスが悪いことなど
口の中の状態がよくないと歯ぎしりが置き易いとされています。

歯ぎしりを予防するには、ストレスを改善することが大切です。
リラックスして休むようにしましょう。
また、胃酸を押さえることで、
歯ぎしりが改善されると言う研究結果もありますので、
寝る前に食事をしないことも大切です。
アルコールも、もちろん止めておきましょうね。

唇が乾燥しやすいのは何故?

私は、特に冬になると、リップクリームが手放せません。

そのことを誰かれに言うのですが、共感してくれる人が多いこと。
特に、女性に多くて、大体行動パターンが同じなんです。

キッチン、洗面所、化粧台、バッグ、デスク、
電話の横、化粧ポーチ、車の中…
とにかく家中のありとあらゆるところにリップクリームが。

唇ってどうしてこんなに乾燥しやすいのでしょうか?

答えは、唇の運動量にあります。

唇は良く使う部分であるため乾燥しやすく
、さらに皮膚の温度も高く、角質層が薄いつくりになっているため、
水分蒸発しやすいので、
どうしても乾燥してしまうと言うわけです。
特に冬は乾燥しているので、唇の乾燥も余計に気になるのですね。

対策としては、やっぱりリップクリームです。
横に塗るより縦に縫ったほうが、
シワの奥まで成分が届いてしっかりと保湿できますよ。

シワって言うな!ですって…(^^;; 苦笑

ごめんあそばせ〜〜ε=ε=ε=ε=\(;´□`)/

唇の乾燥を防ぐには?

唇の乾燥改善策としては、
寝る前にリップクリームで保湿をしっかりすることです。

普段、日中でももちろんリップを使いますが、
寝る前にしっかりと塗っておくことはとても大切です。
唇の組織(シワ…ミゾといいますか)は縦方向なので、
縦に塗りこんでおくことをオススメします。

他には、口紅やリップグロスを使うのも効果的です。
きちんとつけることで、日中の保湿効果が得られます。

ただし、下地にリップクリームを塗っていると、
口紅やグロスは取れやすいので
違和感を感じることがあるかもしれません。
実はリップクリーム自体、口紅の下地としての効果はなく
どちらかといえば、はじく効果のが強いために
落ち易くなってしまうのです。

この代わりには、保湿効果のある口紅専用の下地がオススメです。
固めの口紅、グロスのような感じで、
保湿はしつつ、口紅は落ちにくくしてくれる効果があります。
お気に入りの化粧品ブランドで訪ねてみると良いでしょう。
ただし、基本的に、薬用リップよりうんとお値段が…orz
これが難点ですけどね。(^^;;

起きてスグのハミガキが効果的

ハミガキはいつ行っていますか?(^^)

一番多いのは、まず寝る前ですよね。後、朝ごはんの後とか。
食事が終わるごとにハミガキをする習慣を
お持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
オフィスでも、昼食後に歯を磨くことが当たり前になっている
そんな習慣があるところもあるようですね。

実は、口臭予防の観点から考えると、
イチバンしっかりと磨いておきたいのは、寝起きです。

寝起きがイチバン口臭がキツクなる…。
口の中が乾燥して、唾液が減り、雑菌が増えいるその時こそ、
ハミガキをするには、もってこいのタイミングなんですよ。(^^)
オマケに、ハミガキによる刺激が、脳を起します。
いい朝を、スキッと迎えることもできるんですよね。

もちろん、食後のハミガキも大切です。
歯に残った食べかすやゴミを取り除くためのハミガキは
大いに結構なのですが、
食後にたくさん出てくる大切な唾液まで
全て流してしまうので、やりすぎも注意ですよ。

キシリトールガムを上手に噛もう

スーパーやコンビニのレジ近くに置いてある、ボトルガム。
1つ700円ぐらいするでしょうか。
あんなもの誰が食べるんだろう、最後までなくなるんだろうかと
遠くから眺めていたのですが
最近では、なくてはならなくなっている私です。(^^;;

ん?何で買うのかわからないですって?(^^)

そうですよね、噛む習慣がなければあんなものです。

ボトルを手に取ると、キシリトール配合と言う文字があります。
天然の甘味料なのですが、この成分には、
雑菌の繁殖を抑え、口臭を押さえる効果があるといわれています。

毎食後に1つ噛むことで、雑菌を減らす口臭予防だけでなく、
さわやかな風味でリフレッシュできること、
そして、唾液の分泌をよくして口の中を清潔に保ち、
鼻呼吸も促進できる…などなど、様々なメリットがあります。

フィンランドを代表とする各国では、
食後にこの成分の入ったガムを噛むことが習慣になっています。

1粒のガムのチカラ、なかなかのものです。
ぜひお試しくださいね。

有名メーカーのも良いですが、
販売店ブランドのものも安いけど、なかなか良いですよ。
詰め替え用もあって、いちいちボトルがゴミにならず経済的です。

正しく選んでマイハブラシを持とう

ハブラシはきちんと選んでいますか?
適当に、その日の安売りのものから選んでいますか?(^^)

ハブラシは、口の中をキレイに保つために必要不可欠ですよね。
マイと言うほど愛はなくても、
誰もが自分専用のハブラシを使っていることでしょう。

とはいえ、ハブラシってどう選んだらよいのでしょうか?
やっぱり高いもののがよいのでしょうか?

まず、ハブラシのサイズですが、
自分の中指と人差し指をくっつけた幅より、少し小さめがオススメです。
硬さは、好みもありますが、歯ぐきはとってもデリケートなので
柔らかめのものがオススメです。
物足りないかも知れないですが…(^^;;

先細、毛先が球、2段植毛、段カット…あとはお好みでドウゾ。

ただし、使いっぱなしの毛先が開いたままはNGです。
歯垢除去パワーが半分以下に落ちてしまいますから。

高いものもそれなりで「やっぱり高いだけあるなぁ」と思わせますが、
もったいなくて替えられない、捨てられないことが問題です。
安くても、コマメに替えて使えることを重視して選んでくださいね。

ハミガキ上手になるポイント

ここで、正しいハミガキ方法のポイントを
再確認しておきましょう。

正しいハミガキを覚えると、ハミガキの気持ちよさ、
口の中がキモチ良い状態であることの心地よさを実感します。
よって、長く続けられるようになります。
習慣にする事で、面倒だなというキモチもなくなりますよね。

ハミガキは、面倒なことじゃないんですよ〜。
気持ちいいことなんですよ。(^^)

まず、自分に合った、好きなハブラシを選びましょうね。
ハミガキ粉の量は、ほんの少しで構いません。なくてもいいぐらいです。
持ち方は、ペンを持つような感じで軽く持ちます。
この持ち方、なんだか、達人っぽいですよね。

磨き方は、とにかく細かく優しく小刻みに動かして磨きます。
歯を1本1本丁寧に磨いていくことを意識しましょう。

歯と歯のすき間はハブラシを立てたり
届きにくい奥歯は持ち替えてでも磨いてあげてください。
磨いている間に、唾液と泡が増えてきて辛くなってくるので、
途中で軽くおクチをすすぐと良いでしょう。

こういうことをしてると、自然に3〜5分経っちゃいます。
お風呂で湯船に浸かりながらでも構いませんので
1日1回はゆっくり丁寧に磨くようにしましょう。

ゴシゴシとチカラを入れるのは、絶対に止めてくださいね。
キレイになった気がするだけで、全然磨けていませんから。

笑顔で口角をチェック

ハミガキをした後、口をすすいで、口の周りをゴシっと拭いて、
それだけで終わっていませんか?

スッキリとキレイになった歯を、
ニコッとして、鏡で確認してみてください。
つやつやして、キレイですよね。

その時に見て欲しいのが、口角です。口と口の端っこ。
そうそう、よくカレーとかスパゲティを食べた時に、
汚れが残る、あの場所ですよね。(^^;;

ニコッと大げさに笑ってみて、
右と左の口角の高さ、同じですか?歪んでいませんか?

これは、歯のバランスを見ているんです。(^^)
噛み合わせが悪かったり、どちらかの歯ばっかりを使っていると
筋肉の発達具合がアンバランスになって、
まず、口角に現れるということなのです。

進行すると、歯のバランスが崩れることによって、
顔全体のバランスに影響していきます。
口角を見ることは、毎日出来るセルフケアのひとつですので、
ハミガキついでにぜひ実践してくださいね。(^^)

呼吸方法で小顔に変身

口呼吸と言われて、ドキッとする方、たくさんいらっしゃいますよね。
自分では意識してないこともあります。

誰かに「ほら、口開いてる」って言われて、ハッ!

オトナでも多いんですよね〜。
口呼吸は気をつけていてもなかなか治らない
ガンコなクセで困ってしまいます。

でも、口呼吸のデメリットを聞くと、すぐ止めたくなりますよ。

口呼吸は、呼吸と共にのどに雑菌が直撃するので、
風邪などとても引きやすいです。
さらに、口の中が乾き易く、口臭が出やすい状態になります。
口の中が乾燥して唾液が少ないと、虫歯にも、出っ歯にもなりやすく、
さらには顔の筋肉まで形が変わってくる…

そうですね、口呼吸を止めるように努力しましょう。(^^)

意識をすることはモチロン、ガムを噛むのも効果的です。
専用の器具もあるので、使ってみるのも良いでしょう。
ガムを噛む場合はノンシュガーで、
キシリトールガムなどにしてくださいね。

腹式呼吸でリラックス

腹式呼吸と胸式呼吸、腹と胸が違うだけなのですが、
この違い、わかりますか?

腹式呼吸は、その名のとおり、お腹の筋肉を意識して
深く大きくゆっくりと呼吸をします。
胸式呼吸よりも、ずっと深い呼吸方法が腹式呼吸です。

これが、直接口臭予防になるかといえば、効果は少ないです。
ただ、酸素を十分に取りこむ効果があるので、
ゆったりとリラックスすることが出来ます。
リラックスすると、唾液の分泌もスムーズになりし、
口の中も清潔に保たれます。

特に座り仕事をしていたり、動くことが少ないと、
胸式呼吸で酸素が足りますから、
全身へのリラックス効果は期待できません。

女性なら、複式呼吸を意識をしたことがある方も多いでしょう。
普段意識をしていないと、胸式呼吸になってしまいますから、
時折、思い出して腹式呼吸でリラックスしてみてくださいね。

気付いてる?舌のクセ

舌のコトって、考えたことありますか?

私、ハミガキしているとき、舌が何しているのか、
どんなポジションにいるのかと、
一生懸命考えて意識した時期があったんですけど、
不自然な動きになって、オエ…っとなったりしてました。(^^;;

不思議ですよね、舌ってね。

実は、この舌、年齢と共に、筋肉が衰えています。
舌の筋肉が衰えると、食べ方や喋り方、飲み込み方が
どうしてもだらしなくなって、
キレイな口元でいることが出来なくなってきてしまいます。

仕方ないといえば、そうなのですが…(+_+)

舌のクセは自分でも気がつきにくく、
その衰えを意識することもなかなか難しいものです。
普段から、舌を意識的に動かして、
舌や唇、頬の筋肉を鍛えることを心がけてくださいね。
地味で地道なトレーニングですが、怠らないように。(^^)

唾液の出やすい口になろう

口の乾きは口臭の大敵であると何度も申し上げてきましたよね。

口臭の少ない、きれいな口をゲットするためには
サラサラの唾液をたくさん作り出すことがイチバンの近道です。

さ、唾液を出すにはどうしたらよいでしょうか?

まずは、規則正しい食生活を心がけること。
お腹が空いてくると、唾液の分泌が盛んになります。
逆に、ダラダラと常に食べていると、唾液の分泌は少なくなり、
雑菌が繁殖してしまいます。

他には、ある食べ物を思い出してみるとか。
ほらほら、唾液が出てくる食べ物、ありますよね。

梅干、レモン、酢の物…。

いわゆる、酸っぱいものです。
これらの食べ物は、唾液が出やすい環境を作ってくれますよ。

ツボマッサージと注意点

口臭予防とツボなんて全く関係なさそうですが、
口まわりに関係するツボはたくさんあります。

最初に、ツボマッサージには注意することがあります。
「体調が悪い、熱がある、安静を指示されたときは、やらない」
いくら習慣になっていたとしても、止めてくださいね。

代表的なのは、湧泉(ゆうせん)。
有名なフレーズ「押せば命の泉湧く〜」、ご存知ですか?(^^)

このツボ、足の裏の真ん中辺り…
足の指を曲げるとへこむところにあるのですが、
その名のとおり、泉が湧く…そう元気が湧くツボなんですよね。
リラックス効果があって、ストレス性の口臭や、
唾液の分泌を促す効果が期待できるのです。

もうひとつ、耳たぶの裏に隠れたくぼみ「翳風(えいふう)」
唾液が出て、口が潤ってきます。

そう、ツボだって、口に関係あるんです。
押してキモチのいいところを、
キモチ良い程度に押して楽しんでくださいね。

とりあえず氷をクチに含む

楽しくおしゃべりをしてて「アレ…?もしかして私クサイ?!」

なーんて、相手の方が口を押さえる仕草をしたりすると、
突然、気になったりするものですよね。

こういうのは、異性間で多いのではないでしょうか。
レストランで食事をした時とか、飲み会とか、合コンとか、
異性を意識している時なんか、特に気になってしまいますよね。

席を立つのもイヤだし、立っても何も持ち合わせてないし…
こんなとき、とっておきの方法があるんですよ。

それは、氷を口に含むことです。グラスに残っていませんか?

氷を口に含むと、口の中の温度が下がります。
下がることによって、ニオイが出にくくなります。
さらに、口の中の雑菌が活動しにくくなり
ゆっくり解ける氷の水分の影響で、
口の中もキレイに保てるということなんですね。

いいことばっかりです♪

ただ、飲み会など酔っ払っている時は、
ニオイに関してもとても鈍感になりますし、
同じ環境で同じモノを食べていると、
お互いのニオイはさほど気にならないものです。

ニオイを気にしすぎて、美味しい食事を
美味しく頂けないのも寂しいですから、
ほどほどで大丈夫ですよ。(^^)

銀のスプーンを舌に当てる

銀色のひらべったい石みたいな、
キッチングッズを見たことはありますか?

これ、魚を使った後の生臭いニオイを取るために使うもので、
スチールソープといいます。500円ぐらい販売されています。

銀色のツルっとした塊で、何度でも使えるんですよね。
魚だけじゃなくて、ニンニクやタマネギなどもOK。
水を流しながら石鹸で洗うようにグルグルなでていると
ニオイが取れると言うとても不思議なアイテムです。

で、これが口臭予防に関係あるのかと言うと、
手を口に置き換えると、銀色のスプーンで代用できるんですよ〜!!
と、言いたかったんですね。(^^;;

遠まわしすぎますか?笑

ニオイの原因となる物質を臭わない物質に変化させることで
ニオイを絶ってしまおうと言う作戦。
単純ですけど、効果は期待できますよ。
騙されたと思って、試してみてくださいね。

ガムが嫌なら酸味が強いモノががオススメ

口臭予防のために、キシリトールのガムを噛んで、
口の中を気持ちよい状態に保ちましょうとお勧めしました。

でも、ガムが苦手な方っていらっしゃいますよね。
場合によっては、噛めない場所で過ごされている方も
いらっしゃいますよね。

そんな時は、別のモノを使いましょう。

そうです、唾液をたくさん出して、
ガムナシでもキレイな口を保つために必要なもの!と言えば、
そうですね、梅干やレモンなど、
酸味の強い食べ物を食べることをオススメします。

さらに経済的に、この酸っぱい食べ物を思い出だけで、
じわじわ唾液が出てくるように、
長い時間、口に含んで、酸っぱいイメージを定着させましょう。

もうこれなら、ガムがなくても大丈夫ですよね。(^^)

ハミガキができない時はどうする?

朝、ハミガキするの忘れてた…!!

結構ショックですよね、これ。
口臭だけでなく、歯もヌルヌルして気持ち悪いですよね。
じゃぁ、100円ショップでハブラシ買いますか?
いや、そんなことしてる時間ないし…!!

じゃぁ、とりあえずの対策、教えちゃいますね。

とにかく、自分の唾液を出して、口の中が潤うようにしましょう。
舌を良く動かしたり、酸っぱいモノをイメージしてください。
これだけで、随分唾液が出て、口臭を押さえてくれることでしょう。

もうひとつの方法は、ガムです。ノンシュガーのものがオススメ。
お腹も空いているでしょうから、キャンディでも良いです。
ゆっくり舐めて、空腹からくる口臭を防ぐようにしましょう。

ただし、どんなに時間が無くても、
やっぱり朝の口は雑菌がイチバン繁殖していますので、
口をゆすぐこと、うがいをしてのどに水分を与えることは
とっても大切なことなので、忘れないようにしてくださいね。

リップメイクで口元美人になる

口臭と直接関係のないことかも知れないのですが、
リップメイクも女性にとってはとっても大切なことです。
手を抜けないですよね。

口紅を塗るときのコツですが、
下地になるクリームをしっかりと塗って、
保湿を忘れないようにしましょう。
ガサガサするような、違和感を感じるような口紅は
使うのは止めてくださいね。

口紅を塗るときに大切なのは、バランスです。
かわいく見せたい時は、小さめで、上唇を厚めに、
オトナっぽく見せたい時は、下唇をぽってりさせると、
それだけで印象が変わって、楽しめます。

とはいえ、ナチュラルメイク支持派だと、
リップクリームは使っても、
口紅やリップは使ってない方もいらっしゃることでしょう。
それでも、やっぱり使うことをオススメしたいです。
口紅ひとつにも、顔色を良く見せる効果があるのですよ。(^^)

ドラッグストアの便利グッズ

口臭予防グッズといえば、どこに行ったら手に入るのか、
だいたい心当たりがありますよね。

スーパーでも売っていますが、手に入れやすく、
種類が多いのはドラッグストアですよね、
色々なオーラルケア用品が販売されています。

口臭を予防するためには、
日ごろの小さな積み重ねが大切ですが
緊急用に口臭予防アイテムが必要になった時、
一時的ではあるけれども、それなりの力を貸してくれますよ。

ちなみに、ホワイトニングや口臭予防グッズで、
日本の一歩先を行くのはアメリカです。
最近ではインターネットを通じて、
諸外国のアイテムを購入することもできるようになりましたが、
成分をきちんと確認して、安全性の高いものを
選ぶようにしてくださいね。

優雅にハーブティーはいかが?

口臭予防に市販の薬っぽいものを使うのがイヤなら、
ほんのりした香りが心地よいハーブティもオススメですよ。
ホットでもアイスでも、お好みで良いでしょう。

ハーブには、色々な薬効があるとされています。
もちろん、口臭予防にもチカラを貸してくれることでしょう。
自然のものですし、育てる楽しみもありますよね。

ちょっと飲みにくい香りのものもあります。
緑茶を混ぜてみたり、薄めに作ってみたりする…他、
飲むだけでなく、うがいに使うだけでも効果が期待できますよ。

カフェインフリーなので、寝る前にもオススメです。
香りに癒されて、リラックス。
ゆったり眠ってストレスも解消しましょう。(^^)

抗菌作用  タイム、セージ、ローズマリー、エキナセア
清涼感   ミント系
抗炎症作用 カモミール・ジャーマン

健康リンク1

※リンクページを整理しました。
万が一リンクが外れている場合はお手数ですが、メールにてご連絡下さい。

ヒアルロン酸効果とは
皮膚のハリとつやの秘密は、ヒアルロン酸にあるのです。 ヒアルロン酸は、「保水力」という、水分を内側に保持する力をもっています。

ブライダルエステ-結婚式に輝く美しさを
ブライダル その特別な日に輝くあなたのためのブライダルエステ。最高の日にふさわしい美しさをブライダルエステで!

ダニの被害と対策情報
「ダニの被害と対策情報」は、アレルギーの原因となったり、人やペットに病気をもたらすダニについての情報サイトです。

五月病と主人在宅ストレス症候群
「五月病と主人在宅ストレス症候群」は、急激な環境や人間関係の変化によってもたらされるストレスに関する情報サイトです。

チャーガ&アガリクス専科
チャーガ&アガリクス専科は、きのこの中でも親しまれているチャーガとアガリクスを専門に紹介しています。

知っておこう 女性の病気
健康が一番。病気の症状を知り早期発見、早期治療を行うためのHPです。

体験から健康 サプリメントまで応援
美容や健康に役立つ最新情報や厳選されたリンク集が満載!

健康チェック「体に合ったサプリメント」
家庭内で健康管理、健康度をチェックし、健康面に合わせたサプリメントを配合。からだに合ったサプリメントで栄養補給!

厳選サプリメントの【Kaifuku.net】
クエン酸飲料、天然ビタミンC、無臭にんにく、ラフィノース、核酸など、人間の細胞にとって本当に良いもの、販売者自身が安心して使えるサプリメント・健康器具を扱っています。

ラクトフェリンの通販/サプリメント
牛乳から作られるラクトフェリンを通販致します。

プロテインショップ 通販 販売
プロテインショップは、各メーカーのプロテインやサプリメント、トレーニング用品を販売しています。

お父さんへのケンコウ生活と言う名の贈物
健康管理士の管理人がお送りする二つのケンコウ生活のポイントを纏めたサイトです。健康生活を送るために必要な数多くのリンク集も魅力です。

健康情報大百科!
健康情報大百科では、病気予防、肥満解消、栄養素、食品等の日々の健康管理に役立つ情報をご提供します。

健康相互リンク、ここほれワンワン!!
健康相互リンク、みんなでアクセスアップ。ページランクアップに挑戦!

健康オンラインショップ わくわく夢工房
健康食品・健康グッズ・ダイエット食品・健康生活用品のことなら、健康オンラインショップ わくわく夢工房へ

沖縄の特産物、土産、健康食品、お菓子の取寄せスーパーカタログ
沖縄の特産物、土産、健康食品、お菓子などの取寄せガイド。ノニジュースやウコンのサプリ、サンゴ関連商品の体験談、沖縄料理のレシピもあります。

マカで健康★「マカ」のチカラ★
★「マカ」のチカラ★で1人でも多くの人々に真の健康生活を送って欲しい。

健康☆いちばんnet.
健康生活を応援する健康食品・・ダイエット食品・サプリなどをはじめ健康関連グッズの通販サイトです。

健康Life 症状でわかる病気
病気を発見したりなおしたりするのはお医者さんですが、病院へ行くかどうかの判断は自分自身です。

超ミネラルがあなたの健康を守ります。!!
ミネラルは生命維持に不可欠な栄養素で、様々な病気の代替治療として注目され始めています。

自然の力で健康になる!
自然の持つ偉大なパワーと人間の健康に与える影響について、様々な角度から取り上げています。今後の健康生活に自然のパワーを最大限に活用していきましょう!

快適健康生活ベティライオン
◆皆様の快適健康生活を願い、健康にこだわった厳選商品をご紹介しております。

湯治を自宅で - 家庭のお風呂で健康&リラックス
家庭のお風呂で健康と癒しと温泉の効能を得るサイトです。

健康?不健康食生活
日頃、良く口にする食品等を中心にして、それに影響を受ける、身体や健康に関係した、様々な有益情報を判り易く御紹介しています

健康と生活の広場
毎日をいきいきと快適にすごしていただくために、婦人科検診・乳がん検診のすすめをはじめ、健康と生活に関する情報を紹介しています。

健康ネットショップで人生豊かに!・夢あげる! 健康ネットショップ
健康器具・健康用品を紹介しています。健康器具・健康用品であなたの健康を増進し、人生豊かに生きて下さい。

禁煙ヤッター!
誰でも苦痛なく禁煙できる楽チン禁煙方法を紹介しています。

漢方・民間薬辞典
漢方薬と民間療法が一目でわかる基礎知識について紹介しています。

ロミロミマッサージのすべて
ハワイの伝統的なオイルマッサージ「ロミロミ」をご紹介しているサイトです。

タイ古式マッサージ ハジャイ
小田原のタイ古式マッサージ店です、タイマッサージのスクールもやってますよ。

鍼マッサージ早田治療院
鳥取県米子市の鍼灸院です。

鍼灸マッサージ整体院 / 奈良市学園前
奈良市の鍼灸院、マッサージ整体院。

愛知県豊田市の整体の学校!Ten整体塾
学校・スクールで整体を学んだけどもっと使える本物の技術を身につけたい!そんな整体師のための整体塾を行っています。愛知県豊田市。

大阪住之江カイロプラクティック(整体・気功)
完全無痛のカイロプラクティック(整体・気功)院。体の歪み、自律神経の乱れ、心理的な悩みなどの改善

肝臓整体『肝整』の快風身体均整院
内臓、自律神経の乱れからくる体の歪みを整える「身体均整法」の整体院です。

肝臓と整体の情報館
整体の視点による肝臓疲れと体の歪みの関係、日常的に実践できる肝臓健康法の紹介等。

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』
「内臓からの歪み」に、肝臓を中心として、短期集中で徹底的に内臓を整えていく身体均整法『肝整(かんせい)』のサイトです。

鎌倉市の整体&足裏 あゆむ整体
神奈川県鎌倉市、逗子市、藤沢市の腰痛、ひざ痛、お助け整体院

鍼灸師への道
鍼灸師について紹介しているサイトです。

手のひら先生のリウマチ相談室
日本では珍しい韓国の鍼高麗手指鍼を症例と伴に紹介いたします

リフレクソロジーの資格情報
リフレクソロジストを目指す方に役に立つ情報をお届けしています。

リフレクソロジストになるには
リフレクソロジストに関する幅広い情報を提供しているサイトです。

快腸・楽々堂
ガンコな便秘に悩む人々を応援する便秘解消の専門店です

スウィートファイバーショップ
さつまいもジュースは便秘に効果的でおいしいよ!

便秘解消で悩み無用
便秘に関する様々な原因や、改善方法、便秘改善に効果的なレシピなどをご紹介します。

腸内洗浄ができる病院・クリニック
腸内洗浄ができる病院・クリニックの全国マップです。

レーシック
動画でわかる! 神戸クリニックレーシック手術体験談です。

病気マイウェッブ
病気に関する最適な情報を最高の形で最速に見つけられます。

インプラント歯科  インプラントで白い歯を
義歯・入れ歯に代わる新しい歯の治療法、インプラント治療の紹介。機能性・審美性に優れたインプラントに取り組んでいる歯科医院を県別・市町村別に紹介しています。

リウマチの根本治療センター
【統合医療の第一人者である医学博士 﨑谷医師】によるリウマチ情報サイト。

健康リンク2

※リンクページを整理しました。
万が一リンクが外れている場合はお手数ですが、メールにてご連絡下さい。

膠原病の根本治療センター
【統合医療の第一人者である医学博士 﨑谷医師】による膠原病情報サイト。

うつ病の治療革命
統合医療の第一人者である現役医師がうつ病の原因・症状・根本治療の情報を発信。

かかとは健康に大切
かかとは東洋医学では身体の器官に対応する重要なツボや場所があると言われています。

認知症の治療革命
統合医療の第一人者である現役医師が認知症の原因・症状・根本治療の情報を発信。

アトピー性皮膚炎の治療と対策!!
アトピーについて。アトピー対策を考えましょう

アトピー治療の総合サイト あとぴーこむ
アトピー患者に対し、心・体・経済面をサポートするための情報を提供しています。

花粉症対策と予防
花粉症対策、花粉症のメカニズム、花粉症の歴史、花粉症の治療法などを説明し、花粉症の正体を暴きます。花粉症でお悩みのすべての方にお薦めできるサイトです。

すっきり解消!!パソコン仕事の腰痛・肩こり
パソコン仕事の腰痛や肩こりを、すっきり解消する方法を紹介します!

あきらめない!おデブの腰痛対策
あきらめない!おデブの腰痛対策では腰痛をメインに健康に役立つ情報等をご紹介いたします

わきがの豆知識
わきがや多汗症に関する情報サイト

【わきがの予防ワキガ対策】
わきがの予防、対策についてお役立てください。

分子矯正のさわやか健康会
病気をしないで健康を維持し続けるにはどうすればいいのか。

妊娠を応援! 不妊症や妊娠のお悩みに
妊娠についての雑学や、女性や男性不妊の原因や特徴、治療法についてご紹介しています

口臭治療のすべて
口臭は体の異常のサインです。口臭を安易に捉えるのではなく、口腔面、内臓面、精神面から総合的に予防を行うことが口臭治療の基本です。

マカ炎 専門店
男性の活力パワーアップ・女性の魅力アップならマカ炎(マカ・バーン)!夫婦カップルの愛を深める感動パワーを試してみませんか?マカ・亜鉛・CoQ10・ムイラプアマを1粒に凝縮!

デトックス!-あなたのためのデトックス方法-
デトックス(解毒・排毒)の基礎知識からいろいろなデトックス方法(デトックスダイエット、デトックスレシピなど)まで、あなたの「健康ときれい」に役立つデトックスの最新情報をお届けします!

フコイダン専門店 ショップ フコイダン
フコイダンのすべてがわかる!ショップフコイダンは「超低分子もずくエキス・フコイダン」のフコイダン専門店です。 フコイダンはどれでも同じではありません!フコイダンのことならお任せください!

ショップ フコイダン 婦人科系
婦人科系の病気でお悩みの方 体にもこころにも優しいフコイダンで病気と闘いましょう!

栄養の摂り方・使い方
私たちの体に必要な栄養素の解説・食べものと病気や症状との関係を紹介しています。

リネス・カウンセリング
不安と迷いをのりこえストレスに強い心をつくる 安心のカウンセリング

フコイダンの神秘・ガンの代替医療に注目!
「フコイダン」は、最近では、ガン専門の医師からも注目され、実証され始めています。代替医療としての「フコイダン」についての正しい情報を発信してゆきます。

Walkingで人生楽しもうよ
walkingに関する情報が分かりやすく、詳しく書かれています。

玄米・発芽玄米・玄米酵素の効能
玄米・発芽玄米・玄米酵素の効能そして玄米を使ったレシピ他、玄米の豊富な知識・情報を発信します。

柔道整復師のすべて
柔道整復師の仕事内容や治療法などについてご紹介しているサイトです。

選りすぐり蜜蜂関連プロポリス、蜂蜜、ローヤルゼリー等勢揃い
蜜蜂商品勢揃 高含有量箱に明示保証プロポリス、混ぜ物ない天然純粋蜂蜜等

ビオチンSHOP(ビタミンH)通販
ビタミンHのビオチンをお届けしています。

ビタミンカルテ
ビタミンの事をまとめて紹介しています。体のさまざまな異常を、ビタミンによる症状別に紹介したりしています。

ミネラルウォーターめいほうせん
ミネラルウォーターなら天然ゲルマニウムを含んだ温泉水「めいほうせん」

ゲルマニウムで「からだ」改革
ゲルマニウムや岩盤浴がどういうふうにからだによいのかまじめに検証していきます。

治験ボランティアの募集|治験lab
治験ボランティア、モニター募集等のご案内。

病気の基礎知識集「病気の大辞典」
病気の基礎知識集「病気の大辞典」では、病気の症状から原因や具体的な治療方法などを掲載しています。

ハムスターの飼い方ガイド
ハムスターを迎える準備から食事・病気やお手入れなどハムスターの飼い

燃費向上の車情報館
車の燃費情報や燃費向上の方法を紹介しています。

鈴鹿市のお役立ち情報

※ただいま準備中となります。

サイト情報・リンクについて

サイトについて

はじめまして!口臭の原因を知る!正しい口臭対策ガイドへようこそ

当サイトでは、口臭のコワイ部分は自分のクチが臭いことに自分では気がつきにくいトコロです。にんにく、虫歯、胃、便秘など口臭の原因を知ることで、正しい予防と対策を知りましょう!そして現在、自分のお口のニオイに悩んでいる方はキチンとした知識の元、正しい口臭ケア。安心できる治療に励んでいきましょう!

当サイトの情報が口臭を気にしている、悩んでいる方にとって、少しでも参考となれば幸いです。

情報の取り扱いについて

当サイトに使用されているイラストや画像は実際の世界とは
一切関係がございません。あくまでもイメージです。

サイト内容や画像を勝手に引用することを固くお断りしています。

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、
その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は
一切の責任を負えないのでご了承下さい。

あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元で
よろしくお願いします。

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。
相互リンクは、主に当サイトと関連する内容がある
サイト様を募集させていただいております。

以下にあげるような内容のサイトはお断りします。


・アダルト関連の記事を扱うサイトさま

・誹謗中傷を主としたサイト

・著作権侵害の恐れがあるサイト


その他、独断と偏見でお断りさせていただくことも
あるので、ご了承ください。

リンクをご希望の場合は以下のテキストを参考にしてください。
紹介文が必要な場合は以下の内容を貼り付けてください。
紹介文を改良したい場合などはご自由に編集していただいて結構です。

タイトル 口臭の原因を知る!正しい口臭対策ガイド
URL http://www.1kousyuu.com/
紹介文 「口臭の原因と正しい予防対策の注意点とアドバイス」

■お問い合わせ

※スパムメール対策のため、@を■にしてあります。メールを送るときは お手数ですが■を@に変えてご使用ください。

you031376■yahoo.co.jp


◆本ウェブサイトのプライバシーポリシー

クッキーおよびWebビーコンについて

* 本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。 * 当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

1. 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。 2. 本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。 3. 掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。

クッキーの無効化と有効化

* ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。

サイトマップ

息と人間関係の深いつながり
・おクチのニオイ、気になりますか?
・ニオイの悩みに反映される真意
・口臭と人間関係に隠れる悩み
・ニオイとココロはとってもデリケート
・クサイってホントのこと言う方がいい?
・ニオイのハナシをし易くするには
・口臭専門の病院って何科?!は
朝起きた時のクチ、臭〜い!
・朝のクチが気持ち悪いワケ
・寝る前の行為が命運を分けるカギ
・ハミガキなしで寝ると細菌は大増殖
・いびきや半開きで乾燥し放題
・寝酒が及ぼす悪影響
・さわやかな朝を迎えるために
・寝る前にフッ素溶液の含みうがい
タバコの口臭はなんとかなる?
・タバコを止めれば口臭はよくなる
・タバコを吸う人のニオイの原因とは
・タバコは歯周病をじわじわ促進する
・歯周病ってどんな病気?
・禁煙以外にニオイを抑える方法
こんな時のおクチはニオう
・コーヒーを飲んでもクサイ
・お茶もニオイを引き起こす
・お酒を飲んだらクサイ
・ダラダラお菓子でクサイ
・スナックや即席ラーメンでクサイ
・おしゃべりし続けるとクサイ
治療が必要になる口臭とは
・生理的な口臭と病的な口臭
・ニオイが強くなるのはこんな時
・日常的に出来るニオイ対策
・病的な口臭の特徴的なニオイ
・子供のクチがクサイ
・なんかクサイ…この正体は?
口臭の不思議を解決
・舌に付いてる白いものはクサイ?
・舌みがきに効果はある?
・にんにくのニオイはハミガキで消える?
・キスをするとニオイが移る?
・胃が悪いと口がクサイ?
・唾液がクサイとは?
・歯にいい食べ物ってある?
・オトナも歯並びが悪くなる?
・食後ニオわない食事とは?
・歯ぎしりを予防するには?
・唇が乾燥しやすいのは何故?
・唇の乾燥を防ぐには?
口臭予防は正しいハミガキから
・起きてスグのハミガキが効果的
・キシリトールガムを上手に噛もう
・正しく選んでマイハブラシを持とう
・ハミガキ上手になるポイント
・笑顔で口角をチェック
キレイな口元を目指そう
・呼吸方法で小顔に変身
・腹式呼吸でリラックス
・気付いてる?舌のクセ
・唾液の出やすい口になろう
・ツボマッサージと注意点
緊急時に役立つ口臭防止技
・とりあえず氷をクチに含む
・銀のスプーンを舌に当てる
・ガムが嫌なら○○がオススメ
・ハミガキができない時はどうする?
・リップメイクで口元美人になる
・ドラッグストアの便利グッズ
・優雅にハーブティーはいかが?
運営者情報
・サイト情報・リンクについて

About 2011年11月

2011年11月にブログ「口臭の原因を知る!正しい口臭対策」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

次のアーカイブは2012年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type