口臭の話をし易くするにはの詳細

TOPページ > 口臭の話をし易くするには
口臭の話をし易くするには

ココロとカラダが落ち着いて、
人の気持ちを考えるようになる年齢になると
特に、ニオイのハナシというものは、しにくくなります。

体臭に関するニオイのハナシは、当たり障りがあるんですよね。

もし「周りの人に自分がクサイって思われてるかな」と、
どうしても気になる場合、上手に聞く方法がひとつあります。

「昨日焼肉に行ったんだけど…(´v`)」
「昨日、家族でギョーザを作ってねぇ…(´v`)」

と、一般的に「食べたらニオウもの」という
誰もが固定概念を持つ食べ物の話題を引っ張り出して、
「ニオイか気になるなら遠慮なく教えて…」と
ハナシをしてみるのがオススメの方法です。

まぁ、それなら多少臭くても仕方ないかと安心感を与え、
言い易い状況を作ってあげるのが目的です。

「ねぇ、オレって、クチ、クサクない?」

こんな風に聞いても、
絶対に本当の答えは返ってきませんので、あしからず。(^^;;
内心「解ってん何とかせい!」と思われるのが関の山ですよ。

先月、アクセス数が多かった記事BEST3
1位: 緊急時に役立つ口臭防止技
2位: キレイな口元を目指そう
3位: 口臭予防は正しいハミガキから


みんなの口臭体験談
会話をしていて口臭がする人がいます。 ツンと鼻につくような臭いを発している人は確かにいます。 小さい頃に「わぁ」と思ったのはある女友達なのですが甘ったるいような何とも 表現しがたい口臭の子がいたのを今でも覚えています。 しかしながら注意ができるかというとなかなか。 何故なら私自身も胃が悪いので時によっては自分も変な口臭を発している場合が あるかもしれないからです。 なので、口臭自体については注意するというよりも自分の臭いが外に出るのを 防ぎつつ相手のを臭わないようにするという意味で「マスク」をしていることが 多いです。 ただ、こちらに関しても注意はできないのですが年配の人で口臭なのか何なのか 分からないハッカ(=仁○という口内清涼剤?)のような臭いを発している人がたまに いるのですが、あれはかなりひいてしまいます。 もし口臭ではなくそういうものを食べていることにより発せられているとするならば 食べるのをやめた方が良いと注意(あの臭いが好きだという人には申し訳ないですが) したくなります。 あえて注意するとしたら父など自分の身内でしょうか? 性格的にも他人様に「口が臭いよ」だなんて口が裂けても言えません。
おすすめガイド
Copyright © 2012 口臭の原因を知る!正しい口臭対策 . All rights reserved